海外でレンタルWi-Fiを使いたい時はどうすればよい?

海外レンタルWi-Fi初心者さんが知りたい「キホン」

「ン!?」トラブル発生!そんな時は…

現地でWi-Fiが繋がらない!?

現地でルーターの電源を入れたのに、パソコンやスマホに繋がらないというケースがあります。
その場合の原因は幾つかあります。
まず、電波が弱くないかどうかです。
スマホのWi-Fiマークを見て確認することができます。
地下や街の中心部から離れた所、乗り物の移動中などは繋がりにくくなると考えられます。

次の原因として考えられるのはスマホ本体の設定です。
Wi-Fi設定がオフになっていないか、または他のWi-Fiに繋がっている可能性もありますので確認してみましょう。

次はモバイルルーターの確認です。
本体を再起動するか、リセットしてみましょう。
または、simカード抜き差ししてみるか、清掃をしてみるのも良いです。

それでも繋がらない場合は、レンタル会社に連絡してみましょう。
ラインでも連絡がとれる会社もありますし、24時間サポート体制をとっているところもありますので、安心ですね。

盗難に遭う、または紛失した時!

海外でよくあるのは盗難。
これに遭ってしまった場合は他者による不正利用が心配です。
すぐにレンタル会社へ連絡しましょう。

また、盗難、紛失した場合も弁償料金がかかります。
その場合に備えて、各レンタル会社が提案している安心補償のパックプランがありますので、万が一に備えておくのも良いでしょう。
海外旅行保険ですと、ルーターだけではなく、同時に盗まれやすい携帯やバックなどの補償までしてくれます。
これこそ、「備えあれば憂いなし」ですね。

レンタル会社によっては、故障、紛失の場合の代替品を手配する手数料、代替品の送料が無料になるといったサービスがあるところもあります。
トラブル時にどう対応してくれるかも、レンタル会社を選ぶ時に大切なポイントになりますね。


この記事をシェアする
TOPへ戻る