海外でレンタルWi-Fiを使いたい時はどうすればよい?

海外レンタルWi-Fi初心者さんが知りたい「キホン」

「キ」になるレンタル方法

今や国内でも、「Wi-Fi使えます」というマークが無いお店の方が少ないのではないか、というくらい身近になっているWi-Fi。
これは海外レンタルという形でも主流になっています。

異国の地、言葉も通じない、場所もよくわからない、という慣れない海外では、携帯電話やパソコン、タブレットなど、ネットが繋がるツールはとても頼れる存在です。
今やネットにさえ繋がればわからないことはない、という程に情報が豊富ですし、携帯さえあれば、誰かに連絡をとることができますから、私達にはもう必須アイテムですよね。
ビジネスで海外に行く人にとっては、なおさらのはずです。
それに伴い、携帯電話会社がさまざまに取り組み、通信網が広がり、高額のイメージだった通信代も使いやすい料金に近づいてきたため、携帯電話が海外でも利用しやすくなってきました。
それと共に今、よく用いられるようになってきたのが海外で使えるレンタルWi-Fiです。
これはルーターを持ち歩かないと使えないというデメリットがありますが、携帯電話のパケ代より安いだけなく、レンタル手続きも簡単、ポケットサイズだから荷物にもならない、そして、使い方も現地でルーターのスイッチを入れるだけ、などというのお手軽さがうけています。

でも、初めて使いたいという人にとってはわからないことだらけ、ですよね。
そんな初めて使う方へ、そもそもどうやってレンタルしたらいいの?という疑問から、レンタルする時に注意した方がいい事、そして海外でトラブルがあった時の不安を事前に解消しておくために、その場合はどうするかという方法までを紹介します。
キホンを知って楽しい旅にしましょう!

TOPへ